音信不通 いつまで待つ

音信不通となってしまった彼氏をいつまで待つのが良いか

スポンサーリンク

せっかく仲良く付き合っていたと思っていたのに突然彼氏から電話もメールもできなくなり、音信不通となってしまうことがあります。
彼女からすれば突然連絡が取れなくなってしまうことに混乱してしまうもので、一体何どうしてそのようになってしまったのかワケがわからず、だけど音信不通の彼氏に連絡してもつながらないため、何をどうして良いのか更にわからなくなってしまいます。
ですが、そのようなパターンは意外と多くあるものなのです。
彼女にとってはパニックになってストレスが溜まってしまう一方なそのような行為は、一体どのような心理の現われなのかと思うでしょうが、これにはいろんな理由がありまして、日常に起こりうる心理でもあるのです。
まず、自分の趣味を優先したいと思う男性はマメに連絡を取るよりも自分の楽しみを主に考えてしまうために、連絡を怠ってしまうことがあります。
そのことを彼女が責めると、彼女のことが嫌になって音信不通となってしまうことがあるのです。

スポンサーリンク

そのほかの理由でしたら、彼女に対して不満を感じている場合に起こることがあります。
不満があるなら直接彼女に言えば良いのではと思うかもしれませんが、直接言うことでヒステリックに反応させるのではと思ってしまい、そう思えば思うほど面倒に感じて男性によっては自然消滅を目論む人も少なくありません。
ほかにも、浮気など、何か後ろめたい気持ちになってしまうことがある場合、音信不通となってしまうことがあります。
これらの理由から連絡が途絶える要素となりまして、では、そのようになってしまったら一体いつまで待つのが良いのか迷ってしまいます。
しかし連絡が取れないからといって、無理矢理彼氏の家まで行って追い詰めたりすること、そのほか、やっと連絡が取れたときでも彼女は責めてはいけないといわれています。
責めることで男心はまた離れてしまう可能性が高まるからです。
最低でも1週間、長くて1ヶ月待つことが大事です。
本当に彼氏から大事に思われているのであれば、その期間待っている間に男性から連絡が来るものともいわれています。

スポンサーリンク