音信不通 自然消滅 期間

音信不通となる期間は自然消滅にならないためには待つのが大事

スポンサーリンク

彼氏から突然連絡が取れなくなる、いわゆる音信不通となってしまうパターンは、男性心理からではよくあらわれるものでもあります。
どうしてそうなってしまうのか、彼女からすればパニックになってしまい、連絡が途絶えたその期間はストレスが溜まる一方になるものです。
実は音信不通となってしまう原因は、もちろん男性によって理由は変わってきたりするものではありますが、多くは彼女が原因となっていることもあります。
そのため、音信不通となってしまっているその間は、彼女は自分のことを振り返って考え直す期間とも考えて良いかもしれません。
たとえば、彼女が彼氏に何かといろんなことを求めてばかりいる場合、男心は彼女から不満を感じて離れてしまうことがあります。
毎日「おはよう」「おやすみ」メールがほしいと伝えていたり、毎日何十件ほどのメールが寄せられ常に返信を求めていたり、連絡が少しでも取れない時間があればどこに行ってたのか誰と会っていたのかをしつこく聞いたりするなどがあります。

スポンサーリンク

求めてばかりいますと「重い女」と思われてしまうことがあり、彼氏は連絡を取りたくなくなってしまうようになっていきます。
逆に、彼氏の要求を聞きすぎることも音信不通の原因になってしまうことがあります。
何でもかんでも彼氏の言うとおりにしすぎてしまうことで、軽すぎる女と思われてしまうこともあるといわれています。
軽すぎてしまいますと彼氏から飽きられ、連絡を取るのも面倒に感じられることもありますので、気をつけなければなりません。
そのように重い女や軽すぎる女となってしまえば、音信不通となり、連絡が取れないまま自然消滅につながってしまうケースも実は少なくありません。
だからといってしつこく連絡したり、彼氏の家まで向かって行ったりしますと、それこそ彼氏に対して逆効果を与えかねませんから、このようになってしまった場合はいったん彼女も連絡をするのをやめ、しばらく待つことが必要となります。
おおよそ1ヶ月待ち、それから連絡するとつながるケースも多くあります。

スポンサーリンク