音信不通 復活メール

音信不通となった彼氏に送る復活メール

スポンサーリンク

彼氏と付き合う中で予想出来ない様々な事が起きます。
その一つが音信不通となった場合、対処法を誤ってしまうと元通りの関係に戻れなくなる可能性がありますので注意する必要があります。
彼氏と連絡を取る手段はメールや電話などが一般的です。
そのような連絡手段を一切断ち切られてしまうと、次会う約束やこれからのお互いの予定や情報を交換する事が出来ませんし、どのような考えでいるのか知る術がなくなってしまいます。
お互いの考えや思いがわからないまま、時間が経ってしまうと考えは変わることなく関係に亀裂が入りやすくなります。
まだ話し合える段階で対策を打つ事は関係修復の可能性を高めますので、相手の様子をよく観察しなければいけません。
音信不通となる原因は大半が喧嘩が発端となり過激化した場合です。
この時、過激になる前に一呼吸置いて冷静になり彼氏を傷付けるような発言を控える事が懸命です。
彼氏も冷静になった彼女の態度に、落ち着きを取り戻します。

スポンサーリンク

口論が過激化した時、男性は険悪となった雰囲気に長くいる事が苦痛となりその場から離れ、彼女とも距離を置き冷静になろうとします。
この際に連絡を取らなくなる行動に繋がりますが、彼女と別れる意思がない場合は短い期間で連絡をするようになりお互い謝罪し合うのが一般的です。
しかし、喧嘩の内容次第では関係を続けるかどうか迷うような場合もあります。
そのような事態になった場合の音信不通は頭を冷やす事の他に別れを考える時間にもなってしまうので、頭を冷やすまではそっとしておき話し合いをしたいと時間をあまり空けないように声をかけなければいけません。
電話ですと無視をされてしまう時は、メールを送ります。
返信がなかったとしてもメールの内容を読んでいる可能性があります。
メールの内容は謝罪文の他に、今後どのような点を気を付けるか、彼氏に対する愛情のこもった文章を打つように心がけると効果的です。
このような復活メールが関係修復にとても役立ちます。

スポンサーリンク