音信不通 捨てられた

音信不通の対処方法 捨てられたと感じた場合について

スポンサーリンク

最近の女性の失恋パターンで多いのが、突然彼と音信不通になってしまうというケースです。
このような出来事があると女性は、自分が捨てられたと感じ自信喪失に陥ってしまうことがあります。
ですが、考えようによればこういった状況は新しい相手と恋愛を始める一つのチャンスでもあるわけです。
特に、遠距離恋愛などで自然消滅の可能性がある場合には、気持ちを切り替えて他の男性を探してみる方が自分のためになると考えられます。
付き合っていた相手と音信不通になってしまった場合、時に女性はかなり相手に執着してしまうことがあります。
復活愛を願う余り、極端な行動にでてしまうことも多いのです。
ですが、このような行動は、恋愛を上手く進めていく上では明らかにマイナスになります。
相手の気持ちを一層閉ざすことになるため、かなりリスクの高い行為と考えられるわけです。
ですので、音信不通になってしまった場合にはしばらく静観し、新たな恋を探す方が現実的と言えます。

スポンサーリンク

男性が女性と距離を置くために音信不通にするときには、多くの場合男性側の逃げたいという気持ちが大きく関わっています。
ですので、こういった時に余り追いかける素振りをみせると、彼の心はさらに冷めてしまうと考えられるのです。
実際のシチエーションでは色々なパターンがあり、男性側の本音を見極めるのは中々難しい場合もあります。
ですので、女性は余り捨てられたといったネガティヴな感情を持たずに、関係を一旦終わりにして生活を立て直すことが賢明なのです。
このようなパターンでは、とかく女性側が捨てられたといったイメージを持ちやすいです。
ですが、過大な被害者意識は精神衛生上もマイナスになります。
従って、新たな出会いを探したり、他の男性にときめいたりといった機会を持つことがこういった場合の対処法の一つとなるのです。
音信不通になっても構わないといった少し強気の姿勢で生活することが、結果的に自分のためにもなると考えられます。

スポンサーリンク