彼氏 怒らせた 音信不通

怒らせた彼氏と音信不通になったらどうするか

スポンサーリンク

人の関係と言うのは簡単に壊れる物では無いのですが積み重ねにより崩壊する事は良くあり、それは恋愛関係においても一緒なので対処方法をある程度知らないとそれ以上に発展出来なくなります。
特に男性の場合は極端に我慢した状態でいる事が多くて一気に不満が爆発する事も多く、こうなると女性以上に手が付けられない様な行動を取る事もあるので気を付けるべきです。
例えば怒らせた彼氏が音信不通と言った態度を取り始めている場合は危険信号であり、貴女自身に別れる気が無いならば早急な関係修復を始めないと手遅れとも成ります。
とは言え焦って直ぐに行動を起こしてしまうと逆効果と成り兼ねない部分もあるので、先ずは自分と相手が落ち着く時間を保つと言った事も必要ですから冷却期間をある程度取る様にするべきです。
その間に彼氏から連絡が来る様ならば素直に謝る事で問題も収束させる事も出来ますが、それでも尚音信不通のままならいよいよ持って危ないと危機感を持って事に当たる姿勢を持つ様にします。

スポンサーリンク

冷却期間をある程度おいて冷静になったら謝罪のメールか手紙を送ると言った行動を起こし、先ずは相手の反応と言った物を見る様にするのですが連絡が来なくても慌てない様にします。
ただその前に自分の何が悪かったのかも分析した上で謝罪に盛り込まなければ伝わらないので、その辺に関しては十分に注意を払うか第三者にも手伝ってもらうと尚良い物と成るのです。
そうした謝罪に対して相手が応じてくればそこが突破口と成って関係改善に臨める物の、それでも何ら反応が無い場合は思い切った決断をする必要性も出て来ます。
この時の判断は時には辛い物と成りますが少なからずやるべき事をやった場合は自分に落ち度は無いので、その辺も十分に納得すると言った心構えも必要とはなって来るのです。
謝罪のメールを送った後に数日したら今度は直接あって謝りたい旨を送りますが、それさえも無視するならば最早その程度の人間であると割り切って次の恋を探す方が得策ともなります。

スポンサーリンク