友達 音信不通

友達と音信不通になった時の対処の仕方

スポンサーリンク

音信不通というのは、それまで親しくしていた人と急に連絡が取れなくなったりすることです。
彼女や彼氏からの連絡が途絶えるケースもありますし、親しくしていた友達と連絡が取れなくなるケースもあります。
彼女や彼氏などのように恋愛感情が絡んでいる場合は、色々な原因が考えられます。
最後に会った時にケンカをしたとか、別に好きな人ができてしまったなどです。
原因がハッキリしている場合は、それほど心配することはないのです。
その原因についての解消法を考えればいいのです。
しかし友達と音信不通になった場合は、事情が違います。
ケンカをしたなどの原因があれば別ですが、そうでないのに連絡が取れなくなったケースでは様々な理由が考えられます。
このような時に大事なのは、闇雲に友達と連絡を取ろうとしないことです。
相手が自分を避けているのはそれなりの理由があるからです。
理由はわからなくても相手の心情を察して、様子を見るのが一番良い方法です。

スポンサーリンク

時間をおけば、なぜ相手と急に連絡が取れなくなったのかがわかります。
自分に原因がある場合もありますが、相手自身が原因の場合もあるのです。
またお互いの誤解が原因の場合もあります。
ある程度の時間を置いてから相手と直接会うことによって、理由がハッキリするものです。
時間を置いたおかげで、相手のわだかまりが解けることもあるのです。
最近はインターネットの普及でSNSサービスを利用する人が増えています。
SNSなどを通じて、友達の状況などを知ることも可能です。
相手の状況がある程度わかったなら、冷静になるまで待つのが良い対処法です。
問題なのは全く理由がわからず、音信不通に違和感を覚える場合です。
例えば一人暮らしをしている友達なら、急病で部屋の中で倒れている可能性もあります。
何かの事件に巻き込まれて連絡が取れない場合もあります。
そのような予感なり、思い至ることがあれば、すぐに訪ねるべきです。
その時は大家さんや警察に連絡するのも必要です。

スポンサーリンク