O型 彼氏 音信不通

O型彼氏との音信不通からの復縁法

スポンサーリンク

O型の人というのは、基本的に大らかです。
あまり物事に拘らず、過去のことは水に流して気にしない傾向が強くあるのです。
そのため音信不通になったとしても、修復するのは比較的簡単と言えるでしょう。
但し、常識敵な面も持ち合わせています。
ですので音信不通になった理由によって、対応を変える必要はあります。
例えば、ケンカによって連絡が途絶えた場合には、とにかく1度しっかりと謝ることが大切です。
そうすれば大抵の場合には、しこりを残さずにスムーズに復縁することが可能です。
このときのポイントとしては、ケンカのことを蒸し返さないということです。
1度謝ったらそれでその話はキッパリと忘れ、新しい楽しい話題を提供するのです。
O型は過去のことをグチグチと言われるのを嫌いますので、これは非常に大切です。
むやみに過去のことを持ち出してしまうと、また音信不通になってしまう可能性は少なくありません。
ですので、謝るのは1度だけが基本となります。

スポンサーリンク

特にケンカなどもなく、なんとなく音信不通になってしまった場合には一番修復は簡単です。
とにかく、何事もなかったかのように振る舞うのが良いでしょう。
つまり、連絡が途絶えていたことすらなかったように振る舞うのです。
「なんで連絡くれなかったの」などといった話題はタブーとも言えます。
ずっと何事も無く、連絡を取りあっていたかのように、極普通に接することが大切というわけです。
そうすることによって、当たり前のように自然と復縁に繋がっでいくことが多くあります。
とはいっても彼氏の方でも、その事実を忘れているわけではありません。
連絡をしなかった事に引け目を感じていることもあれば、逆になんで連絡をくれなかったのかと思い悩んでいることもあります。
そのため口には出さずとも、同じことを繰り返さないように気を配っていることが多いのです。
そうした気持ちを汲み取り、「そのことは気にしていない」と、口ではなく態度で示すと復縁がスムーズにいく傾向があります。

スポンサーリンク