気持ちの整理ついたら 連絡する 音信不通

気持ちの整理ついたら、連絡すると言って音信不通の訳

スポンサーリンク

人は、予期せず突然いなくなることもあります。
仲が良かった友人、恋人、家族など自分の周りの大切な人が突然いなくなったらとても寂しい気持ちになります。
また、理由が知りたいと考えるでしょう。
「気持ちの整理ついたら連絡する」などの言葉はとても多いです。
このような言葉で突然、音信不通になった時どう対処して良いのか悩みます。
この「気持ちの整理ついたら連絡する」と言う言葉は色々な人に関係して発せられます。
友人にしても恋人でも家族でも音信不通になって連絡が取れない時は、相手の連絡を待つしかないです。
気持ちの整理ついたら連絡すると言う言葉を信じて待つしかないです。
このような言葉を発する時の心理を考えてみましょう。
友人や恋人と家族に対しての感情は少し違うかもしれません。
音信不通になっても探したり、連絡を取ることができるのは家族です。
また、家族には音信不通になっても連絡をする可能性は高いです。
どうしてこのようなことが起こったのか考えてみましょう。

スポンサーリンク

恋人に「気持ちの整理ついたら連絡する」と言ったのなら恋人に対しての感情が変わったことも考えられます。
また、何かの事情があったのかもしれません。
この場合は、待つしかないと考えられます。
家族に対しての「気持ちの整理ついたら連絡する」と言う言葉は、仕事やプライベートで何か事情があるのかもしれません。
悩みや心配事があるのかもしれません。
「気持ちの整理ついたら連絡する」と言っても音信不通になって本当に何処にいるのかわからなくなることもあります。
永遠に音信不通になって会えなくなることもあります。
この場合には、とても心が疲れて苦しんでいる可能性が考えられます。
気持ちの整理ついたらと言っても整理がついても連絡することができなくなっていることもあります。
音信不通になった期間が長いほど連絡ができなくなります。
相手のことを考えてそっとしておくことも良いでしょう。
また、頑張って生活しているなら応援してあげることも良いでしょう。

スポンサーリンク