彼氏 好きなのに 音信不通

彼氏が好きなのに音信不通

スポンサーリンク

 好意を持っている対象の人物に対して思いを伝えることは大変難しいことです。
実際に思いが相手に伝わっている場合については内容が異なってきますが実際には連絡が取れないだけで嫌われていると誤解を招いていることが多くあります。
 心理というものがあり、好意をもっている彼氏に対して好きなのに思いを伝えることが出来ない場合などに悩みというものが生じます。
 嫌われることや失敗する事を恐れてしまい音信不通になることなどは間違いではないのです。
しかし音信普通であっても連絡を見ている相手も気持ちを受け止めて考えている時間というものがあります。
 どういった形で連絡を返すのがいいか、時期はいつなのか思い悩んでいることは事実としてあるのです。
一度や二度の行き違いで悩むのではなく気軽に返信ができる機会を設けることでお互いの関係性の接点を構築することができます。
 会話のしやすい環境を整えることでより多くの相手の考えや気持ちを知ることができるようになるのです。

スポンサーリンク

 音信不通は本来相手に対して興味がないことを指したり無視をしているときなどに用いることが一般的と言えますが実際には恋愛などにも使われています。
 いい意味でも捉えることができる行動表現として用いられることがあるのです。
相手がどういった性格なのか会話をするときに彼氏の気持ちや性格などを理解しておくとより気持ちそのものが図り安くなります。
 音信不通から連絡の接点を取る時などは友人のちからなどを借りることもい解決策としてはしつこく連絡を取り合うのではなく相手の気持ちを知ることで音信不通を回避しお互いの恋愛に発展していくことができます。
 好きなのに彼氏との連絡が取れない時に彼氏を責め立てるのではなく思い悩んでる部分がなにか相手の感情や生活環境などを理解しておくことでお互いの気持ちを深めることができます。
 なるべく迎え入れるように体制作りをすることで音信不通といった状況から回避をして幸せな時間を築くことができます。

スポンサーリンク